読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

信用という言葉について

信用という言葉は、未来において契約が果たされるかどうかの考え方なのだなと思う。

 

信用を得ることは、未来に対して、貯金をしていることに等しい。

 

信用を失うのはいつも現実においてだ。

 

いま、私は遅刻をしている。気持ちの整理のため、電車のなかでこれを書いている。